審美歯科・ホワイトニング|江東区大島駅徒歩1分の歯医者|大島中央歯科クリニック|土日診療

〒136-0072
東京都江東区大島6丁目1-8ピーコックストア大島店内
03-3685-8181
  • WEB予約
WEB予約
ヘッダー画像

審美歯科・ホワイニング

審美歯科・ホワイトニング|江東区大島駅徒歩1分の歯医者|大島中央歯科クリニック|土日診療

審美歯科について

審美歯科について

歯科治療には大きく、口腔疾患の予防や治療を中心とした健康保持などの面と、歯並びや色、カタチなどの美観を整えていく面があります。審美歯科はその両面の治療を行い、口元の表情など見た目の美しさを追求する歯科医療分野になります。
日本やアジアの国々では顔において目の付近に重きをおきますが、欧米では口元に重きを置かれる場合が多いと言われています。そのため日本では二重術などの目の施術が人気で、欧米では矯正やホワイトニングなど口元周りの美容を担う施術が人気です。
インターネットを通じ海外にも様々な情報を発信する時代の中で、従来の目元の美容に加えて口元の美容がこれからより重要になってくると考えています。
審美歯科では、歯を漂白するホワイトニング、歯を削って白い素材を張り付けるラミネートべニア、歯に白い被せ物をするオールセラミッククラウンなどの独特の治療の他、歯のすき間を無くしたり歯並びを良くしたりする矯正、歯周病の治療なども行っています。美しくするためだけの審美歯科の治療は基本的に保険適用の対象外ですので、治療費が高いのが難点ですが、口元は笑顔を形作る際にとても大事なパートを担っています。
ご興味あればぜひご気軽にご相談ください。

こんなお悩みはありませんか?

  • 歯を白くきれいにしたい
  • 歯並びをきれいに整えたい
  • 詰め物や被せ物が変色してきた
  • 前歯のすき間や形が気になる
  • 笑ったときに銀歯が気になる

詰め物・被せ物

虫歯治療で歯を削った場合、その穴の大きさによって処置が異なってきます。小さな穴を補う場合は詰め物(インレー)となり、虫歯の進行が進み大きく削る場合は被せ物(クラウン)となります。虫歯の進行度によって歯を削る範囲が異なり、詰め物で対応可能なのか、被せ物になってしまうのかが決まります。

主な保険診療

メタルインレー

メタルインレー

銀歯の詰め物で、強度が強く、広めの範囲を治療する時に適しています。
治療に時間がかかります。
銀歯なので目立ち、金属アレルギーを起こす可能性と、歯ぐきの変色も考えられます。

コンポジットレジン

コンポジットレジン

見た目が白く、銀歯などに比べ目立ちにくいです。治療期間が短く費用は比較的安価ですが、経年劣化(強度・変色)が起きやすく、注意して治療する必要があります。

硬質レジン前装冠

硬質レジン前装冠

歯の色に近いため目立ちにくいです。保険適用範囲が限られています。
変色しやすいデメリットがあります。

CAD CAM冠

CAD CAM冠

ソフトウェアのCADやCAM使い、白い被せ物を制作する方法で、保険適用で治療ができる歯と、使う素材が限られています(ただ金属アレルギーの診断を受けている方は例外があります)。
金属アレルギーの心配が不要で安心ですが、耐久性は低いです。

フルメタルクラウン

フルメタルクラウン

安価で耐久性に優れた銀歯の被せ物です。銀歯なので目立ち、金属アレルギーを起こす可能性が考えられます。

主な自由診療

セラミックインレー・セラミッククラウン

セラミックインレー セラミッククラウン

自然な色合いで自分の歯に近い印象になります。
セラミック製で汚れが付着しにくく、金属不使用なので金属アレルギーの心配がありません。
経年劣化の心配もほとんどありません。総じて虫歯リスクが下がります。

ダイレクトボンディング

ダイレクトボンディング

コンポジットレジンより、変色しづらく強度に優れています。治療期間が短いです。あまり大きな範囲の治療には向いていませんが小さな範囲ではとても良い治療です。

ゴールドインレー・ゴールドクラウン

ゴールドインレー・ゴールドクラウン

金合金や白金加金などの貴金属で作られているため、天然歯に近い硬さを再現できます。
馴染みやすく、金属アレルギーが起こりにくく、総じて虫歯になりにくいです。
金色なので目立ちやすいです。

ホワイトニングについて

ホワイトニングとは、歯を白くすることで美しくなるための審美歯科の代表的な施術です。歯を削って白くする方法と、歯を削らずお薬で白くする方法があります。虫歯や歯周病があるとホワイトニングが難しいので、口腔内の衛生状況を同時に改善していきます。また神経が無い歯を白くする場合は根の治療を行ってからになります。そうすることで、ホワイトニングの効果が出にくい神経を抜いた歯が白くなりやすくなります。
歯科医院で行うオフィスホワイトニングと、自宅で行えるホームホワイトニング、この2つを併用するデュアルホワイトニングがあります。

こんなお悩みありませんか?

  • 歯を今よりも白くしたい
  • 歯の黄ばみが気になる
  • 成人式や結婚式前に歯を白くきれいにしたい
  • タバコのヤニや飲み物による着色汚れが気になる
  • 歯の色が気になり口を開けて思いっきり笑えない
  • 人と接するときに自信が持てない

白く美しい歯は、周囲の人たちに好印象を与えるだけでなく、ご自身の自信にもつながります。歯科が提供するホワイトニング治療で、憧れの白い歯を手に入れることが可能です。お気軽にお問合せください。

ホワイトニングの種類

オフィスホワイトニング

歯科医院にて施術を受けます。主な施術は、高濃度の過酸化水素を含む薬剤を歯の表面に塗って、光(LEDやレーザー)をあてる方法があります。外側から行うホワイトニングには健康保険が適用されないので注意が必要です。

こんな方におすすめです

  • 痛みをほとんど感じることなく歯を白くしたい
  • 歯の表面を削らずにキレイな歯にしたい
  • 短期間で歯を白くしたい
メリット
  • 1回の効果が高く、短時間(1時間程度)でホワイトニングができる
  • 2回以上行うことで、より高い効果が期待できる
  • 歯科医師による専門的な施術
デメリット
  • 白さを保つ期間が短い
  • 1回のみの施術だと色戻りしやすい
  • 費用が高め

ホームホワイトニング

歯科医院で指導してもらい、処方してもらった薬剤を使って自宅でホワイトニングする方法です。歯型をとって、薬剤を塗布する時に使用するマウスピースを作製し、決められた工程をご自宅で行っていただきます。

こんな方におすすめです

  • 手軽に歯を白くしたい方
  • 痛みをほとんど感じることなく歯を白くしたい
  • 忙しくて歯科に通う時間が取れない
メリット
  • ご自身のペースで手軽にホワイトニングができる
  • ホワイトニング効果が長期間持続する
  • 費用を抑えることができる
デメリット
  • 歯が白くなるまでに時間を要する
  • 1日2時間、2週間程度継続する必要がある(毎日時間を取られてしまう)

デュアルホワイトニング

2つを併用することで、短期間でのホワイトニングが期待できます。ケアが行き届きやすいので、効果が長持ちしやすいです。

こんな方におすすめです

  • せっかくホワイトニングをするならとことん白くしたい
  • 白さを長く維持したい
メリット
  • 短期間でホワイトニング効果を実感できる
  • ホワイトニング効果が長期間持続する
  • ホワイトニング後の色戻りが起きにくい
デメリット
  • 費用が高く設定されている
  • 知覚過敏が起きやすい

ホワイトニングが受けられない方

  • 妊娠中の方、授乳中の方
  • 大きな虫歯や歯周病がある方
  • 14歳未満の子供(歯の成長に影響を及ぼすことがあるため)
  • 無カタラーゼ症(ホワイトニングの主要薬剤である過酸化水素を、分解して無毒化する酵素⦅カタラーゼ⦆が先天的に欠損している遺伝性疾患)の方
  • 光線過敏症の方(オフィス・デュアルホワイトニング)

ホワイトニングの注意事項・副作用

  • 施術中や施術後に歯がしみることがあります。一時的な知覚過敏の状態となっているもので、徐々におさまります。
  • お茶やコーヒーなどを飲用し、長時間口をゆすがずにいると、ホワイトニングをされていても着色することがあります。こまめに口をゆすいだり、歯磨きをしたりすることで、白さの持続につながります。
  • 人工歯(差し歯、詰物など)を白くする効果はありません。
pagetop